看護師の日常生活〜どんな生活してるのか興味津々

 

看護師の生活は不規則

 

看護師は夜勤があるため、なかなか規則正しい生活が送れない現状があります。

 

基本的に入院している患者がいるため、看護師の皆でうまく回していく必要があるのです。

 

そんなこともあり、一般的な会社員とは違うと考えていいでしょう。

 

 

生活リズムが崩れたり、日常のハードワークが原因で、休日はただ疲れを癒すために休んでいる方も多いようです。

 

また、休みがしっかりと取れればまだいいのですが、思ったように休みをとることができない場合も多いのが大変な点です。

 

こういったこともあり、休日が取れたらとにかく何もせずに休むことが多いです。

 

看護師にとって休日は大切

 

有給が取れればいいのですが、思うように取れないこともあります。

 

このため、看護師にとって休日は本当に重要なものとなってくるのです。

 

 

もちろん休日に遊ぶことも可能ですが、それよりも疲れを癒したり、ストレス発散の方に気持ちが行くことが多いようです。

 

この休日のストレス対策がうまくいかないと、勤務をこなすことができないのでしょう。

 

そのため、看護師にとって休日は本当に重要なものとなっています。

 

休日と言っても、場合によっては病院から電話がかかってくることもあり、休日もゆっくり休むことができないという声もあります。

 

せっかくのお休みなので仕事のことは考えずに、しっかりと休みたいものです。

 

しかし、電話を出ないわけにも行かないので、ここから逃れることはできないのでしょう。

 

 

そのため、本当に仕事が好きな方や、看護師の仕事が好きでないと大変なものとなってしまいます。

 

休日などの日常にも影響がかかってくるので、注意が必要なのです。

 

 

また、勤務時間も変わってくるため、生活も不規則になり、いつも疲れて帰ってくるので、コンビニ弁当ばかり食べていることも多いようです。

 

そのため、華やかなイメージとは全く逆の日常だと考えたほうが良いでしょう。

 

実際に疲労のために仕事を辞めてしまう方も多いようです。

 

よって、休日には休んだり、ストレス発散に費やされるようになるのです。